ダイエットサプリメント「サノレックス」は超痩せる!?

ダイエットサプリメント「サノレックス」は超痩せる!?

サノレックスという食欲抑制剤はダイエット効果が非常に高いと評判です。ダイエットサプリメントとして服用している方もいるようです。サノレックスの効果や副作用、飲み方などについてまとめてみました。

 

 

サノレックスとは?

サノレックスとは、別名「マジンドール」といって食欲を抑制する薬です。厚生労働省が認定している国内でただひとつの食欲抑制剤になります。通常は運動処方も困難な高度肥満患者に対して処方される薬です。

 

サノレックスは視床下部の食欲中枢に作用して、摂食中枢(LHA)を抑えたり、満腹中枢(VMH)を刺激して食欲を抑える効果を発揮します。

 

薬物なので効き目は強いが、その分副作用が強かったり、依存症の危険性もあるので、長期間の使用は避け、1〜2ヶ月程度の期間で使用したほうがよいとされています。

 

 

高度肥満症以外の女性も使用している

高度肥満症には全く達していない女性の中には、早く痩せたいと思って、サノレックスを使用している方もいるようです。

 

口コミで調べて高度肥満症でなくても処方してくれる美容クリニックやダイエット外来に行って薬を手に入れているみたいです。

 

食欲が全くなくなるので、1ヶ月で5kg程度であれば簡単に痩せることができているようです。

 

保険適用外になりますので10錠で4,500円前後かかるみたいです。

 

 

サノレックスの副作用とは?

サノレックスは副作用も通常のダイエットサプリメントと比べると強いです。睡魔に襲われたり、動悸・息切れがしたり、喉が乾いたり、貧血になったりすることがあります。

 

あとは、感情が不安定になり憂鬱な気持ちになったり、涙もろくなったりする女性もいるようです。食事を取らないので便秘に苦しむ方も多いみたいです。